五反田駅、大崎駅から5分の隠れ家的アットホームなお店。突然のぎっくり腰、スマホ肩こり、姿勢の悪さからくる頭痛、四十肩、ヘルニア、膝の痛み、坐骨神経痛、脊柱管狭窄症などは足のアーチ、腰の仙腸関節、肋骨が連動しないので姿勢が悪くなるのが原因です。つまずきやすい、だるさや疲れが取れない方は注意
お気軽にお問い合わせください。
TEL:03-3779-6555
受付/月曜~日曜10:00~22:00(完全予約制)
定休日/月曜(祝日不定休)
五反田 大崎駅から徒歩5分
大崎広小路駅から徒歩2分
公開日:2018年10月24日

体がだるい・食欲がない!!最近こんな体の

信号がでていたら要注意!!

最近、体がだるい、食欲がない!!など出ていませんか?

 

原因は「秋バテ」かも知れませんね?

夏バテは、8月の暑い時期に体力や食欲が低下し、なんとなく体がだるい・食欲がない

といった不調があらわれる症状のことです。

しかし、涼しくなった9月下旬頃から、体がだるい・食欲がないといった夏バテに

似た症状があらわれてしまうことがあります。これを「秋バテ」と呼びます。

知っていましたか?

夏場は、クーラーによる室内と屋外との寒暖差から、自律神経が乱れ血行不良

になりがちです。このような体の状態で秋を迎えると、一気に夏の疲れがあらわれ、

「だるい」「頭が痛い」「めまいがする」「肩がこる」といった様々な不調に

見舞われてしまうのです。

 

こんな症状が出てきたら「秋バテ」にご用心!

下記の項目で3個以上当てはまったら、「秋バテ」の可能性があります。

何個当てはまるかチェック!!

体がだるい・疲れやすい
朝スッキリ起きられない
1日中眠い
食欲がない
胸やけ・胃もたれ
肩こり・頭痛
めまい・立ちくらみ
やる気が起こらない
顔色がくすむ
舌に白いコケ状のもの(舌苔)ぜったいがつく

 

秋バテにならないために

 

自律神経のバランスを整えることが、秋バテの予防対策となる。

 

胃腸を整えたり、体を温めたり、適度な運動や睡眠も大です。

・バランスの良い食事を1日3食で規則正しく摂る
・できるだけ冷たい物を避け、温かい物を食べたり飲んだりする
・食べ物をゆっくりよく噛み、胃腸の状態を整える
・37~39℃程度のお湯で入浴。半身浴でも全身浴でも腹部をきちんと温める
・適度な運動で発汗機能を高め、血行を良くする。肩こりの原因になる乳酸などの疲労物質を代謝できる

みなさんも、秋バテにならないように気を付けてくださいね。

この記事のキーワード

この記事の著者

トータルケア整体院
記事一覧