五反田駅、大崎駅から5分の隠れ家的アットホームなお店。突然のぎっくり腰、スマホ肩こり、姿勢の悪さからくる頭痛、四十肩、ヘルニア、膝の痛み、坐骨神経痛、脊柱管狭窄症などは足のアーチ、腰の仙腸関節、肋骨が連動しないので姿勢が悪くなるのが原因です。つまずきやすい、だるさや疲れが取れない方は注意
お気軽にお問い合わせください。
TEL:03-3473-6556
営業日/水曜~日曜10:00~20:00(完全予約制)
定休日/月曜、火曜日(祝日不定休)
五反田駅から徒歩2分 大崎駅より7分
大崎広小路駅から徒歩4分
公開日:2018年6月10日

気圧の変化が気象病を引き起こすのは、

「内耳にある“気圧センサー”からの情報に体が適切な対応をできないから」

だそうです。

体の平衡感覚をつかさどる内耳には、気圧の変化を感知し、

脳に信号を送るセンサーがあるそうです。

実は本来はセンサーは気圧の変化に体を順応させるためにあるが、

「普段から自律神経が乱れやすい人だと、センサーからの

信号を受けて脳が混乱してしまうことがある」のだそうです。

 

だから普段から自律神経のバランスを良くするために睡眠

や呼吸を大事にしてリラックスを心がけてほしいですね。

 

 

 

この記事のキーワード

この記事の著者

トータルケア整体院
記事一覧