五反田駅、大崎駅から5分の隠れ家的アットホームなお店。突然のぎっくり腰、スマホ肩こり、姿勢の悪さからくる頭痛、四十肩、ヘルニア、膝の痛み、坐骨神経痛、脊柱管狭窄症などは足のアーチ、腰の仙腸関節、肋骨が連動しないので姿勢が悪くなるのが原因です。つまずきやすい、だるさや疲れが取れない方は注意
お気軽にお問い合わせください。
TEL:03-3473-6556
営業日/水曜~日曜10:00~20:00(完全予約制)
定休日/月曜、火曜日(祝日不定休)
五反田駅から徒歩2分 大崎駅より7分
大崎広小路駅から徒歩4分
公開日:2018年6月16日

最近湿度が高くなり、身体が重くなったりしていませんか?

この時期は、体内に湿気が溜まり、むくみを感じる事が増えやすくなります。

むくみは、皮膚の下、細胞の間に余分な水分がたまる事で起こり、

夕方に血行や水分代謝が悪くなります。

また、ホルモンバランスの変化により、体内に塩分が蓄積しやすくなると現れます。

出来るだけ食事に気を付け、適度に運動したりして汗を沢山かいて

体内の余分な水分を排出しましょう。

1、 利尿作用、体内の湿気を取る作用のある食品
あさり、緑豆、はと麦、小豆、大豆、コーン茶、レタス、きゅうり・メロンなどウリ科の食材
2、水分を体外に排出する発汗作用のあるハーブ&スパイス
紫蘇、生姜、胡椒、山椒、唐辛子
3、利尿作用のあるハーブ&スパイス
スギナ、どくだみ、明日葉、

むくみを改善するのにはふくらはぎが重要です

ふくらはぎは、第二の心臓と言われ、心臓から出た血液を再び心臓に戻す役割があります。
足首~ふくらはぎにかけては女性器官に対応する反射区が集中しているので、

それらを刺激し、気血の巡りを良くしてむくみや女性特有の不快症状を解消しましょう。

この記事のキーワード

この記事の著者

トータルケア整体院
記事一覧